<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

走島の定置網漁を見学に行きました

素晴らしいお天気でおだやかな瀬戸内海を、田尻より一路走島を目指して漁船を走らせました。
舳先の子供達は大喜びで、飛び散る波しぶきを顔に浴びても大笑いです。
目指す漁場は宇治島の近くで、漁師さんたちが慣れた手つきで網を揚げてゆきます。ウインチを使わないと引き上げられないほどの重量でしたが、今年はクラゲが大発生しているようで、網の中身の大半はクラゲでした。それでもクラゲの中にまざって、鯛、フグ、クロギ、イカ、グチ、スズキ、チヌ、サバなどの魚が勢い良く跳びはね、子供は歓声を上げ、大人は舌なめずりをしていました。
鯛をもらって帰り、自宅の庭のかまどにて鯛めしを作りましたが、天然ものの鯛の味は格別でした。
この豊かな瀬戸内海の資源を守るには、やはりまず川を綺麗にしてゆく事が必要でしょう。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-29 10:46 | Trackback | Comments(0)

忙しい1日

朝一番で緑町公園で開催中の「小池病院フェスタ」に行きました。
病院職員手作りのイベントで、忙しい業務の合間を縫って企画・準備をしてきたそうです。若い夫婦が子連れで来場されており、子どもの健やかな成長を職員と共に喜ぶことができる素晴らしいイベントだと感じました。

続いて、芦田川で行われた「どっか~んVol.2」のメンバーによるゴミ拾いに参加しました。失礼ながら普段は「ゴミ拾い」なんかには興味なさそうな若い人も多数参加しており、「近頃の若い者」も捨てたものではないと感じることができました。
しかしながら、相変わらずゴミの量は半端ではありません。川に流されたのか、子犬の死骸まであり、中でも一番多かったのはペットボトルでした。水筒代わりにもなる便利なペットボトルですが、このゴミの量を見ると製造販売を多少なりとも自粛した方が良いのではないかと言う気がします。

お昼は水呑の「菜の花作業所」のバザーに参加しました。
知的障害者の方と地域の皆さんの良い交流の場となっており、私達家族も皆さんが力を合わせて作られたカレーやうどん、焼きそば、ポテトフライなどをいただきました。

午後は「てんごーの会」という、手長エビ(通称てんごー)に思い入れがある人たちが集まり、新市の神谷川と芦田川本流にて「てんごー大捕獲作戦」を実施しました。目当ての手長エビは捕れませんでしたが、スジエビやザリガニ、ヤゴやタナゴを捕まえることができ、私がなんとスッポンを捕まえました。もしかしたら芦田川の主かもしれません?
帰りに「視る見る館」に寄り、本物のてんごーの顔を拝んで帰りました。

夜はエビなどの収穫物を囲んで、盈進中学の環境研究部の顧問の大北先生による、「芦田川の水生生物について」という講演会を開催しました。大北先生は魚捕りのプロと言っても過言ではなく、子どもたちに魚の捕まえ方を伝授することに尽力されています。先生とは子どもの「魚捕り」こそ環境保全に繋がるという意見で一致しました。

本日の締めは井原市議会議員選挙の開票です。
私の応援する上田かつよしさんは、2期目のジンクスを吹き飛ばし、前回より55票上乗せして26人中12番目の好成績で再選されました。過去最低の投票率を考慮に入れると「、まさに大勝利」だと言えます。本当におめでとうございました。
福山に帰ると時計はすでに2時でした。
c0060075_1973516.jpg

[PR]
by kkochan-com | 2005-04-24 18:01 | Trackback | Comments(3)

アースレンジャー・グリーン参上!

ばら祭りにおけるゴミ減量キャンペーンの一環として、アバレンジャーならぬ「アースレンジャー」を結成し、お祭りにおけるゴミ減量及び分別の徹底のTVCMの撮影に参加しました。
市会議員って、こんな事までするの?と思われるかもしれませんが、顔は出ないから恥ずかしくないし、子どもたちには大人気でした。
写真は上田実行委員長とミスばらの2人と5人のアースレンジャーとごみをばら撒くゴミラです。
皆さんもばら祭りに来られる際は、ぜひ「マイ箸」を持参し、会場内におけるごみ分別の徹底にもご協力下さい。
c0060075_1961818.jpg

[PR]
by kkochan-com | 2005-04-23 18:57 | Trackback | Comments(0)

大田祥子記念碑が建立されました

岡山県久米郡美咲町の母の生家(山中の一軒家)の庭に、実弟の大谷修氏の尽力により「大田祥子記念碑」が建立され、除幕式が行われました。親兄弟・親戚・近所の部落の皆様等、約50名にお集まりいただき、素晴らしいお天気のもとで開催することが出来ました。
碑には母の一生を簡潔に刻んであり、生家で最も見晴らしの良い場所に建てられていますので、いつの日かここで焼肉でもしながら、母の生前を偲びたいものです。

遺稿集の編集作業も大詰めを迎えており、今週末にはいよいよ印刷にかかります。
皆様にお渡しする方法として、5月20日の一周忌に、病院内に記帳所を設けますので、ご記帳いただいた方にお渡ししたいと考えております。もちろんこの日にしかお渡ししないわけではありませんが、皆様には5月20日が来るたびに遺稿集を開いて頂きたいという思いもあります。

帰りに井原により、本日告示の井原市議会議員選挙の応援に行きました。
カヌー仲間でもある「上田かつよし」さんの選挙事務所を訪れ、激励させていただきました。
ところで、話が変わりますが、現在輸血用の血液が大変不足しております。上田さんは献血が趣味?であり、現在までに通算150回されており、献血は一例としても、そのボランティア精神の高さは本当に素晴らしいと思います。ぜひ上位にて当選していただきたいと念願しております。c0060075_18385097.jpg
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-17 21:28 | Trackback(1) | Comments(0)

市立福山中・高校を見学しました

昨年よりスタートした、中高一貫教育実践校である福山市立福山中・高等学校に見学に行ってまいりました。
最初に中1の「コミュニケーション」の授業を見学したのですが、アイルランドから来た24歳の英語指導教員による授業であり、中学校に入ったばかりの生徒に対して、100%英語の授業をされており、さらにそれがかなり通じているのに驚きました。
Yes-Noまたは単語で答える質問がほとんどではありましたが、中3レベルの英語を使い、生徒に様々な質問をするのです。最初、生徒もかなり戸惑っている様子でしたが、まさに「習うより慣れろ」の現場を体験することが出来ました。

授業参観の後は校長先生と懇談する時間をいただきましたが、学力向上と進路指導については、相当の熱意を感じました。しかし、クラブ活動については、それなりに力を入れておられる様子ではありましたが(少林寺拳法部は全国優勝)、やや物足りなさを感じました。高校生のクラブ加入率は60%であり、人気の無いクラブ(体操、陸上、ボート、ラグビー、卓球など)は、休眠状態のところもありました。また、学校にプールが無く、水泳部はおろか、水泳の授業がほとんど行われていません。これは大変な課題ではないかと思います。水の事故が多発する理由はここにもあるのかもしれません。
先にあげたクラブは、いずれも危険か地味なスポーツが多いように思います。テニスやサッカー、バスケやバレーも良いですが、ストイックに個人の技能を引き伸ばす競技の振興もぜひ必要であると思います。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-15 23:35 | Trackback | Comments(0)

兄貴分の葬儀に参列しました

戸田健一郎さんの葬儀に参列しました。
11日の早朝に芦田川の高速道路の橋脚にぶつかるという交通事故で、本当に寝耳に水の知らせでありました。
戸田さんとは「建国を祝う会」で知り合いましたが、本当に自分の損得抜きに動く人であったと思います。自分はさて置き、友人を大切にし、果ては日本の行く末を案じ、献身的に動かれていた後姿は忘れることが出来ません。個人的にも随分と応援していただき、共に泣いた仲だったのに、残念でなりません。本当に、人間と言うのは何時死んでもおかしくないという事を痛感いたしました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-13 22:27 | Trackback | Comments(0)

選挙から1年経ちました

早いもので、選挙から1年が経ちました。
思い出せば、本当に劇的な日であったと思います。史上最高得票7,805票を獲得して市議会に送り出していただいて1年、本当にあっと言う間でした。
まだまだ勉強中の身ですが、1日も早く皆様のお役に立てるよう、時間を有効利用しなければならないと感じております。

夜は大田記念病院のY看護部長の副院長就任の祝賀会が開催されました。
看護師が副院長というのは、日本ではまだ数例しか前例が無いのではないでしょうか?百数十人の看護師を統率する立場上、副院長というのはしごく当然であり、看護師の地位向上のために今後とも尽力いただきたいと思います。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-11 21:36 | Trackback | Comments(0)

春の大山に登ってきました

残雪豊富ながら、すっかり春の陽気の大山にスキー登山に行ってきました。
前夜は大田祥子遺稿集の校正作業に夜中過ぎまでかかりましたが、5時に起きて一路大山を目指し、8時30分登山開始、10時30分頂上、11時7合目よりスキー滑降開始、12時大山寺着、13時出発、15時30分福山着という強行軍でした。
たまたまお会いした笠岡のM氏にスキー滑降の様子をビデオで撮影していただきましたので、後日趣味のページにアップする予定です。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-09 22:05 | Trackback | Comments(0)

てんつくマンと再会

1年ぶりにてんつくマンと再会しました。
地球村の皆さんの招待で、107+1~天国はつくるもの~の上映会が、とおり町交流館で開催されました。ちょっぴり太ったてんつくマンは相変わらずパワフルで、元気をもらうことが出来ました。
常に「プラス」の提案を考える彼の発想は大いに学ぶべきであり、その行動力も見習うところが多いです。5月には中国にジャンボジェットをチャーターして、植林ツアーに行くそうです。180人が参加予定で、33万本の苗木を植える予定だそうで、思わず「おぬしやるな!」と言わざるをえませんでした。
[PR]
by kkochan-com | 2005-04-07 22:14 | Trackback | Comments(0)