<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

山野峡・山開き

c0060075_19181184.jpg


GW初日の今日は素晴らしい天気でした。
山野峡「山開き」が、山野峡キャンプ場にて開催され、森恵さんのLiveを始め、山野小学校の子どもたちによるアトラクションや、地元の方の心尽くしの「おにぎり+豚汁」の無料配布があり、大いに楽しませていただきました。

しかし、山野町も過疎化・少子化が著しく、今年から保育所を休所することになりました。山野にはコンビニもパチンコ屋もスナックの1軒もありませんが、素晴らしい自然があります。
私も山野の素晴らしさを少しでも多くに方に知っていただく為に、山野に古民家「ゆうすけ山荘」を借り、活動の拠点とする予定です。

また、「山開き」のイベントに合わせて、「アースデイ」の啓発も行われました。
アースデイとは?
アース=地球  地球の日です。 http://earthday.jp/

1970年にアメリカで始まった環境運動です。
本来は4月22日なのですが、山野峡の山開きに合わせて、心、からだ、地球に優しいことをテーマに、 講演、展示、販売、ワークショップが行われました。
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-29 19:16 | Trackback | Comments(0)

第2回緑町公園リレーマラソン

c0060075_21315718.jpg


あいにくの天気でしたが、「第2回緑町公園リレーマラソン」が開催されました。
この大会は私の発案を、福山市民走ろう会の皆様が企画・運営していただき、マラソンと駅伝のいいところを抜き出したような、楽しい大会となりました。緑町公園内の1周1kmの周回コースを、1周交代で42周するというレースで、何人でチームを組んでもいいし、一人が何周走るかは各チームの作戦となります。
今回は28チーム・269人の選手が参加され、激走するチーム、マイペースで走るチーム、6歳から81歳までの幅広い選手が楽しんでおられました。
私は「福山山岳会Aチーム」の一員として参加し、6周しました。山岳会の皆さんは、山登りは得意のようですが、平地を走るのは慣れていないようで、22位に終わりましたが、打ち上げにて「来年はリュックを背負って走れば、タイムが上がるのではないか?」という意見も出たりして、大いに盛り上がりました。その他のチームの皆様も、打ち上げでレースを振り返りながら、美味しいビールを飲まれたのではないでしょうか?

<成績>
優勝:尾道ランニングクラブ 2時間13分18秒
2位: 神村体育振興会A   2時間16分22秒
3位: S‐DEC うさぎさん  2時間33分04秒

前回優勝の神村体育振興会の選手による選手宣誓
c0060075_2145257.jpg

[PR]
by kkochan-com | 2007-04-22 21:45 | Trackback | Comments(0)

田中 優さん講演会

すこやかセンターで開催された田中優さんの講演会に参加しました。
講演会の前に映画「不都合な真実」も観たので、期待して参加したのですが、期待以上の素晴らしい内容でした。
温暖化防止と言うと、「我慢」というイメージがあります。しかし、温暖化=人類の滅亡といった暗いイメージではなく、前向きに積極的に温暖化に取り組むことが、人類の発展に繋がると言うお話しもあり、非常に参考になりました。
その他、下記の内容のお話しがありましたが、2時間があっと言う間に過ぎた感じです。
○六ヶ所村、再処理工場の何が問題か
○地球温暖化はライフスタイルでは解決できない
○電力問題は料金で解決できる
○オール電化住宅はエコにならない
○石油の奪い合いが戦争を作っている
○アメリカの軍事費を支えるのは私たちの貯金だ
○運動の三つの方向性
○エネルギー問題は省エネと自然エネで解決できる
○解決するための仕組を作ろう
○もっと豊かに暮らすための一歩を

田中 優さんプロフィール
1957年、東京生まれ。地域の反原発運動から環境問題に入り、さまざまなNGO活動に関わり、「未来バンク事業組合」理事長、「足元から地球温暖化を考える市民ネット」理事、「揚水発電問題全国ネットワーク」共同代表、「自然エネルギー推進市民フォーラム」理事などで活躍中です。
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-20 21:50 | Trackback | Comments(0)

長崎市長、撃たれる!

大変な事件が発生しました。

<読売新聞より伊藤市長のプロフィールを引用>
色紙を頼まれると、したためる言葉がある。「初心生涯」。29歳で長崎市議に初当選して以来、市議2期、県議3期、市長3期と、政治の道一筋に歩んできた。「世話好きの性格に合っていると選んだ道。政治家になって良かった」

満ち足りた感情の一方で、広がる政治不信と、若者の政治離れには、じくじたる思いがある。「政治に不満があるのかもしれないが、必ず誰かが政治をやらないと社会は良くならない。将来、政治家の人材育成に取り組んでみたい」と夢を抱く。
尊敬する人は、亡くなった両親と、幕末の志士・坂本龍馬という。
-------------------------------------

2発至近距離から撃たれて、現在心肺停止状態との事ですが、救命されても早期の公職復帰は絶望的でしょう。
犯人は山口組系暴力団組員とのことですが、「ヒットマン」という事でしょうか?
いったい誰の差し金か・・?

こうなると選挙中にばら撒かれる、誹謗中傷の怪文書なんてかわいいものですね。
暴力で言論を封じる事は断じて許されませんし、ケネディ暗殺を思い出す、最悪の事件だと思います。
犯人とされたオズワルドはダミーだったという意見が根強いです。しかし、捜査資料は2037年まで封印されています。

現実的な話、この選挙が成立するのか、気になります。
日本で選挙中に候補者が撃たれるという事件は、史上初でしょう。
予定通り22日に投票が実施されるのでしょうか?
今後の推移を見守りたいと思います。
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-17 22:05 | Trackback | Comments(0)

広島を洗濯!(選択?)

今日は、現職県議2人の無投票再選が有力視されていた広島市安芸区において、告示10日前の3月20日に突然立候補表明された28歳の堀昌明さんとお会いました。
安芸区は桧山元県議会議長の選挙区であり、第3の「選択肢」を提示したというだけでも、その勇気と行動力は大いに評価されるのではないでしょうか。

広島市安芸区選挙区・有権者数:60406人 投票者数:33197人 投票率:54.96%
当)12923 大曽根哲夫  69 無所属 現
当)11749 桧山 俊宏 62 自民 現
    7226 堀  昌明 28 無所属 新

堀さんから選挙戦の体験談を聞き、今後の活動について話し合いました。
立候補した事を、冷やかしとか思いつき、選挙をなめている等、批判もあったそうです。しかし、今回限りの打ち上げ花火に終わらずに、今後はオンブズパーソンとか、若者の政治や選挙への関心を高める方向の活動をするのが良いのではないかという点で一致しました。

例えば、読むと投票に行きたくなるマンガを紹介しましょう。
http://seiji.yahoo.co.jp/feature/toitsuchiho07/manga/index.html
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-15 08:00 | Trackback(1) | Comments(0)

統一地方選・後半戦がスタート

今日から統一地方選・後半戦がスタートしました。
私もお隣の尾道市の市議選の応援のため、因島・重井の「村上やすみち候補」の激励に行ってきました。
因島大橋の完成から25年、当時4万人いた人口も、造船不況と橋による「ストロー現象」により、現在は2/3の26000人です。因島の活性化と農業振興を訴える村上さんには、ぜひとも頑張っていただきたいものです。
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-15 07:54 | Trackback | Comments(0)

県議選終了

長かった選挙も終わりました。
多くの方にご迷惑をおかけしたと思いますし、ご協力もいただきました。ありがとうございました。
しかし、福山の投票率は49.9%と、予想通りの低さでした。
2人に1人は投票に行っていないという関心の低さの原因に、選挙スタイルの古さがあったのではないでしょうか?
後援会カードの配布と回収、電話作戦、ローラー作戦、動員による演説会の開催など、従来からの選挙スタイルに有権者が飽きたのではないかという気がします。

それにしても、なんと言っても残念だったのが、私の同志である元井原市議の上田さんが、わずか56票差で落選した事です。
当初は現職2人の無投票再選が濃厚でしたが、上田さんが名乗りを挙げ、組織に頼らない草の根選挙で健闘されたのですが、本当にあと一歩でした。

井原市・小田郡 有権者数 : 50821人  投票者数 : 31722人  投票率 :62.42%
当)13053 小田 春人 59 自民 現
当) 9239 池田 道孝 60 自民 現
    9183 上田 勝義 51 無所属 新

上田さんの再起を心から応援しています。
[PR]
by kkochan-com | 2007-04-08 07:46 | Trackback | Comments(0)