<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月議会・予算特別委員会にて

c0060075_12335969.jpg

3月定例市議会が閉会しました。
この度は新年度予算に対する各会派からの代表質問が行われ、水曜会からは榊原議員が代表して質問しました。
予算特別委員会では、私は下記の4項目について質問を行いました。
①予算編成において総合計画を機軸とした自治体のマネジメント機能が働いているか?
自治体運営の最も上位にある「総合計画」を実現するための「基本計画」「実施計画」を実現するための新年度予算とし、その計画が達成されているか否かは、各種数値等の指標を参考にして次年度予算に活かす様なPDCAサイクルの確立を求めました。

②市制施行100周年を迎えるが、そもそも市制施行のきっかけは何か?
明治41年に広島から転営してきた歩兵第四一連隊の存在抜きには、福山の市制施行は考えられません。当時わずか人口18,000人の福山町に2千人を超える連隊の誘致は、福山の商工業の飛躍的な発展をもたらしました。これは、福山の歴史を振り返って見ても、水野勝成の福山入封や日本鋼管の誘致と並ぶ大きな転機であったのです。この歴史をより多くの市民に周知するよう要望しました。(上の地図は大正六年の兵林堂発行の市街図です)


③競馬場跡地に計画されるウォーキングコース・ジョギングコースについて
跡地と芦田川河川敷を一体的に整備を行えば、将来的には「ふくやまマラソン」の会場とし、1万人規模の大会が開催できると思うと提言しました。

④競馬場跡地に総合体育館を建設することに伴い、緑町屋内競技場(ローズアリーナ)の用途変更について
ローズアリーナは夏はプール、冬は体育館として使用していますが、その入れ替え工事に年間約1ヶ月、費用は約2千万円かかっています。新しい総合体育館が完成した暁には、ローズアリーナは「通年プール」としての利用を検討するよう求めました。これにより、年間を通じて長水路で練習する環境が確保され、水泳選手の著しい競技力の向上が期待できます。

なお、最終日に「ウイルス性肝炎患者に対する医療費助成制度の創設を求める意見書」が全会一致で採択されました。
[PR]
by kkochan-com | 2014-03-28 12:34 | Trackback | Comments(0)

第33回ふくやまマラソン

c0060075_11441117.jpg

福山市最大のスポーツイベントに議会も参加しようと、第33回ふくやまマラソンに「水曜会」のメンバーが大挙出場しました。
私はハーフマラソン(男子35歳以上の部)に出場し、1時間56分43秒のタイムで522位(1,043人中)でした。練習不足でしたが、1キロ5分30秒ペースで走りきることができて、大変満足のいく結果だったと思います。
また、ゲストランナーの福元哲郎さんと坂本直子さんも大会を盛り上げてくれていました。単なるゲストではなく、参加者と交流してレース自体を盛り上げようと努力をされていた姿が印象的でした。
[PR]
by kkochan-com | 2014-03-16 16:42 | Trackback | Comments(0)

第8回「着物日和★TOMO」を開催

c0060075_11351972.jpg

尾道の劇団「てごう座」が所有する何百枚という、大正~昭和期の着物の中から好みの着物を選んで着付けをしてもらい、鞆のまちを散策しましょうというイベントです。頭のセットもしてもらって3,000円という破格の料金のためか、着付け会場の「ギャラリー白壁」は大賑わいでした。
また、常夜灯前で開催したファッションショーでは多くの観光客のカメラが集まり、参加者はモデル気分を満喫していらっしゃいました。
今年で8回目ということで、イベントとしてかなり定着した感があり、来年以降も継続して開催したいと考えています。
[PR]
by kkochan-com | 2014-03-09 11:32 | Trackback | Comments(0)