母・大田祥子の命日

c0060075_2113455.jpg

5月20日は母の命日です。
チョモランマ登頂後に遭難してから10年、毎年多くの方に明王院の「祥和廟」にお参りいただき、心から感謝申し上げます。
私はゴールデンウィークを利用し、息子(中3)と娘(中2)を連れてチベットのチョモランマ・ベースキャンプを訪問してき来ました。
空路で広島~成田~成都~ラサと乗り継ぎ、標高3,600mのラサからは車(トヨタ・ランドクルーザー)で標高4,000mを超えるチベット高原を駆け抜け、シガッツエ~ティンリー~オールドティンリー~ロンブクという経路で標高5,200mのベースキャンプに到着しました。
頭痛・食欲不振・倦怠感等の高山病症状に悩まされながらも無事に到着し、同時に雲が晴れて雄大なチョモランマが姿を現した時には「母が待ってくれていた」と感動しました。
ベースキャンプには10年前に作った記念碑がありますが、厳しい風雪のためにすっかり文字は消えており、皆でペンキで補修してタルチョ(祈祷旗)を飾って手を合わせました。
孫たちも祖母の偉業の一端に触れ、心に響くものがあったと思います。
c0060075_2114040.jpg

[PR]
by kkochan-com | 2014-05-20 20:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kkochan.exblog.jp/tb/22153614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自治創造学会に参加 ばら祭・ふくやま大道芸 >>