2009年 03月 03日 ( 1 )

市長表敬訪問

正月の風物詩・箱根駅伝
33年ぶりに箱根駅伝に出場した青山学院大学の6区(山下り)を走った岡崎隼也選手は福山出身(鷹取中→沼田高)で、私と同じく「鞆の浦RUN DE ブー」という駅伝チームに所属しています。
この度、チームのメンバーと青山学院同窓の羽田市長に駅伝の報告の表敬訪問を行いました。
c0060075_1855947.jpg

左より、岩谷さん(RUN DE ブー監督)、羽田市長、岡崎君、私、田村さん(福山陸協・代表委員)
私以外全員「鞆」出身であり、ローカルネタ満載の会談になりました。
岡崎君は中学生の頃から正月に箱根駅伝を観た後、グリーンラインを箱根に見立てて走っていたことや、6区の残り3kmがいかにきつかったかを市長に報告した後に、私たちチームが主催している「グリーンライン駅伝」の話になりました。 市長にもグリーンライン駅伝に協力してほしい旨をお願いをしておきました。

青山学院は総合順位こそ最下位でしたが、5区の佐々木徹也選手も福山出身(世羅高)であり、福山勢の力走により33年前に途切れた襷(下記リンク参照)を見事につなぐことができました。
http://www.alumni-aogaku.net/hakone/index.html
(読むと泣けます)

なお、岡崎君は3月15日の福山マラソンにおいて選手宣誓を行います。
私も親子で出場します。
[PR]
by kkochan-com | 2009-03-03 18:10